ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Champagne Beaumont des Crayeres Fleur de Rose Brut 2002
7v0105.jpgボーモン・デ・クレイエールは小さな生産者の集合組織、即ち協同組合を構成していて今流行りのRMとは違ったCM Cooperatives de manipulation に分類されている生産者であります。しかし各生産者は自分の畑を所有している訳であり醸造設備や管理という観点で見ると理想的な生産形態ではないかと考えます。個人が畑の管理から醸造、さらにはシャンパニザシオンなどすべての作業をするとなると失敗はどこかの工程で起きる確率が高くなるはず。その道のプロに任す方が得策ではないかと考える次第であります。
デゴルジュマンの日付がボトルのどこかに記されていますが、最近のものはエチケットの下部もしくはそのサイドに見付けることが出来ます。このボトルは120906という印刷がありますので2006年9月12日であることが分かります。


▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 08:55 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2007年01月05日
All Rights Reserved./Skin:oct