ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Feudo Sartanna Grillo-Chardonnay 2005 IGT Sicilia Tenuta Corghi Tondi
v12-29.jpg一見して薄い色、しかし原産地はシチーリアなのでちょっと期待したのですが残念ながらシャブい水みたいなワインであります。シチーリアは殆どが濃厚なものが多いと思っていたのですが例外もそこそこあるのでしょう。このワインのラベルは上下二枚有り結構離れているので写真は撮りづらいですね。葡萄品種はグリッロ60%、シャルドネ40%とのことですが私はこのグリッロという品種は見たことがありません。香りからは安物ソアーヴェみたいでシャルドネが入っているとはとても思えません。
グリッロという品種のせいなのでしょうか?

▼続きを読む
| ワイン日記::イタリアワイン |
| 03:08 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2006年12月30日
All Rights Reserved./Skin:oct