ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Chateau de Virecourt 2005 AC Bordeaux
v12-28.jpgキノコ博士から緋扇貝を頂き早速焼いて食べることにしました。生の貝殻はとても綺麗な赤やオレンジ色、黄色そして紫色など様々の色、しかし焼くとそれが白っぽくなってしまうのが少し残念であります。貝殻は閉じたまま焼き網に載せしばらくすると開くか外れるので日本酒を投入、貝柱の両面に火を通し仕上げに醤油を少々。貝柱からヒモそして肝まで実に旨い! 普通なら日本酒と合わせるのでしょうが私は根っからのワイン好きなのでボルドーの白ワインを開けることに・・・エチケットの上の部分が剥離してしまったので中途半端な写真になってしまいました。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 10:55 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2006年12月29日
All Rights Reserved./Skin:oct