ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Prieler St.Laurent 2004 Burgenland
v12-11.jpgオーストリアのブルゲンラント地方ノイジードラーゼー・ヒューゲルラント地区のザンクト・ラウレント100%で作られるワインです。フランス語読みすればサン・ローランでしょうけど実際に見たことのない葡萄品種でドイツワインにたまに見掛ける品種でありますが、開けてみると大変濃い色を呈しています。オーストリアでは殆ど白ワインだと思っていたのですが赤ワインブームの影響でしょうか、現在は赤も盛んに作っていることを知りました。生産者はプリーラーと云ってこの地域ではとても元気な農園でありアメリカ、カナダに輸出もしているかなりの大手であります。






▼続きを読む
| ワイン日記::その他ワイン |
| 09:19 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2006年12月11日
All Rights Reserved./Skin:oct