ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Chateau Falfas 2002 AC Cotes de Bourg
v12-05.jpgボルドーはメドック地区の対岸に広がるコート・ド・ブールのワインです。このワインは昔から私の愛飲するワインでありますが、ネットで見付けたワイン屋さんのHPを見ると、少し疑問を抱かせるような表現が気になります。かいつまんでの説明は後に回し、先ずは飲むためにコルクを抜いてみます。コルクの長さは丁度50ミリでとてもしっかりした天然コルクを使っています。で、色はと云うと゛ちらかと申し上げると紫色を呈していて若々しさが迸るようであり、香りはまず最初にメルローの果実香が優先し後にローストした樽の香りが垣間見えます。今飲んで楽しむには若干早いと思われますが食事と共に飲むとその良さは十分味わうことが可能だと考えます。





▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:39 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2006年12月05日
All Rights Reserved./Skin:oct