ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Recit Roero Arneis DOCG 2005 Monchiero Carbone
v12-04.jpgボトルのネックには見慣れない襟巻きが付いています。そうなんです、2005年ヴィンテージからこのロエロ・アルネイズはDOCGに格上げされた模様です。いつも申し上げることなのですがイタリアはワインに関する法律がコロコロ変わります。ですから参考書は毎年というか毎月の如く新しいものに買い換えないと役に立ちません。生産地域の拡大があると思えば許容される葡萄品種までコロコロ変わるので何のための法律か理解に苦しむときさえあります。さてこのワイン、DOCGに格上げされたのですが04年と比べて何の変化も感じません。程良い香りに適当な酸味があり食事時に実にうまく調和します。

▼続きを読む
| ワイン日記::イタリアワイン |
| 10:58 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2006年12月04日
All Rights Reserved./Skin:oct