ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

ワイン大学第261回定例会ル・ヴァンサンク
ビストロ・ヴァンサンクの名前の所以は以前申し上げたかも知れませんが旧町名での確か大宝寺町西之丁25番地、その数字のフランス語読みから取ったものであります。原さんは元気そのもの、新しいシェフ丹下さんも頑張っておられます。

▼続きを読む
| ワイン大学 |
| 09:19 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2006年11月30日
All Rights Reserved./Skin:oct