ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Domaine de La Gaffeliere 1990 AC Saint-Emilion
v11-11.jpg比内地鶏を買いました。一羽何と3㎏の大物ですが比内地鶏は160日以上飼育された大きな物でないと旨くありません。世間一般に出回る比内地鶏と呼ばれる鶏肉の中には明らかに偽装であると思われる物が多数流通しています。ホンマモノは腿肉で小売価格で1㎏7000円は超えるであろうと思われます。何でもそうですがホンマモノを知っている人がごく僅かなところに偽物が蔓延る訳であります。ホンマモノを知らない人が名前だけで買ったとしてもそこそこ旨ければそれで納得してしまうのですから始末が悪いと云うもの。ワインにも同じことが云えるのですがその典型が Heiri Jayer に関するもの。その味を本当に知っている人は1980年代からワインを飲んでいる人のごく一部の人に限られることは間違いありません。そんな人達は今の馬鹿げた値段では絶対に買わないことを知って頂きたいと思います。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 08:59 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2006年11月12日
All Rights Reserved./Skin:oct