ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Champagne Beaumont des Crayeres Fleur de Prestige 1998 Brut
v11-05.jpgこれから年末にかけて需要が多くなると云われているシャンパーニュ、業界ではドンペリ不足が深刻なようです。ドンペリと云えば昔は価格が高かったので芸能人に好まれた訳なのです。バブルの頃普通のドンペリの定価は2万円、ピンドンと呼ばれていたそのロゼは何と5万円もしましたが従量税適応のあと定価で12000円程に下がりそのプレスティージの高さが失われたのでしょうか、今現在はその地位をクリュッグに明け渡しているような感があります。


▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 10:14 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2006年11月05日
All Rights Reserved./Skin:oct