ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Chateau Roc de Minvielle 2005 AC Bordeaux Blanc Sauvignon
v11-01.jpgボルドー・ブランの2本目はまったく名もない生産者であります。輸入元の説明によりますと「アントル・ドゥー・メールに所在するシャトー。ソーヴィニヨン・ブラン100%で造られるその白ワインは、すっきりとした清涼感もありながら、ボディ-もしっかりしたタイプです」とありますが、いたってボディは軽くメチャライトな感覚であります。このワインを正しく評価するにはテイスターの年齢が若すぎるのではないでしょうか? アペラシオンは単なるボルドーで昨日のワインと同じでありますがこちらは樽とは無縁の存在でどちらかと言えばスッキリし過ぎる傾向にあります。
辛口好みの私にはかなり有り難いとは云え軽ければ良いと言うものではありません。もう少し凝縮された果実味が欲しいと思います。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 09:19 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2006年11月01日
All Rights Reserved./Skin:oct