ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Cremant de Bourgogne Brut NV Maison Louis Picamelot
vins10-10.jpgかれこれ10年近く楽しんできた泡ですがパッケージというかボトルのラベルなど一新した新作は結論から申し上げるとややガッカリであります。気圧だけはシャンパーニュ並みというかそれ以上の勢いがあるのですが味わいが薄っぺらくなったように思います。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 09:13 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2006年10月14日
All Rights Reserved./Skin:oct