ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Nuits-Saint-Georges 1'er Cru Les Saint-Georges 1990 Maison Jules Belin
vins10-06.jpgワイン大学定例会用のワインを選択するためいろいろと味見をしております。

先日の試飲会の中からブルゴーニュの白ワインは決めたのですが、肝心のお料理メニューがまだ決まっていないのでこちらで勝手に決める訳にも参りません。

さて、このワインの生産者ですが昔からはそんなに有名ではありません。

輸入元の説明をご紹介すると次の通りであります。

「生産者 : ジュール・ベラン1817年設立。当初はニュイ・サン・ジョルジュのワインだけを造っていましたが、1933年にはネゴシアンとしての活動も始めます。当時既にドメーヌとしての名声が高かったため、秀逸なブドウ栽培業者やドメーヌと契約を結ぶことが出来ました。2002年からは高品質で評判の高いネゴシアン『ルイ・マックス』社の経営の下、益々品質と評判を向上させています」
▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 10:06 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2006年10月08日
All Rights Reserved./Skin:oct