ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Il Corto Olio Extra Vergine di Oliva 2005 Podere Poggio Scalette と「北山まとの」祇園に移転
vins10-03.jpg今日はワインではありません、限定のオリーヴオイルですがたったの一本しか廻ってきませんでした。我が家では大量のオリーヴオイルを使いますが、出来合いのドレッシングや他の油類は少量のラー油と胡麻油を除き全く使いません。炒飯を作るのもすべてオリーヴオイルに頼りますがとても美味しく出来て胸焼けなんかは無縁です。良質のオリーヴオイルはワインの生産者の物に限ると私は思います。殆どが自家消費用のために作るので販売目的ではないのが理由の一つ、身体に優しく一舐めしても舌にピリピリしません。オイルの生産者の物の多くは香りが刺激的で作為的に感じますし味が異様に濃いのが特徴ではないかと思います。さらに馬鹿高い価格も大きな疑問であります。
好みで申し上げるといつも使うのはキアンティ・ルッフィーナのグラーティーの物、かなり濃いめのグリーン色なのですがドレッシングにもパスタにも何でも使えて重宝しております。





▼続きを読む
| ワイン日記::お気に入りの店 |
| 10:04 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2006年10月02日
All Rights Reserved./Skin:oct