ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Ballade Carignan-Grenache Vieilles Vignes 2004 Domaine Mas Lavail Vin de Pays des C?tes Catalanes
vins9-07.jpg南仏はスペインとの国境に近いペルピニャンからカルカッソンヌの方に向かう途中にあるモーリーという町にある生産者です。ネットで調べると6.5ユーロで販売されているようですがヴァン・ド・ペイも随分高くなったものですね。ラベル右側に結構詳しく説明がありますが要は「樹齢50年以上のカリニャンとグルナッシュを手で摘んで造ってある」と云うことが特徴でしょうか。モーリーと云えば天然甘口ワインの生産地として有名ですがこのヴァン・ド・ペイは至って辛口です。なで肩のブルゴーニュタイプのボトルにキャップは金属製のしっかりしたもの(樹脂のペラペラの物は大抵旨くありません)コルクは良質のスタンダードサイズ45ミリ。グラスに注ぐと綺麗な赤紫色を呈していて香りはカリニャンのアロマがグルナッシュを抑えているようです。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 10:22 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2006年09月08日
All Rights Reserved./Skin:oct