ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Saumur 2004 Domaine du Collier
vinsjuillet-006.jpg箕面山麓でも今日は恐ろしく蒸し暑い夕べを迎えており敢えて赤ワインを飲む気にもなれません。
しかしお気に入りの赤泡だけは別で14℃という比較的ぬるい目の温度にて美味しく飲むことが出来る Assolo Reggiano 2004 Medici Ermete を開けてしまいました。
いきなり思い切り冷えた白ワインを飲みたいところですが胃に優しいのはやはりぬるい目のワイン。

しかしガスパチョとの相性はあまり良くありません。ガスパチョにはサンセール・ブランがよく似合うのを忘れておりました。ガスパチョは夏に欠かせないとても美味しいスープであります。1キログラムのトマトに対して2グラムとスタミナの素ニンニクも入っておりセロリとのバランスが絶妙であります。お気に入りのエクストラ・ヴァージンと胡瓜の笹掻きで、メッチャウマー!

で、次に開けたのがこのワインです。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 06:53 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2006/07/14 07:32 PM |
Midoc |2006/07/14 07:32 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2006年07月08日
All Rights Reserved./Skin:oct