ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

綉花(しゅうか)
箕面ヴィソラの東突き当たり手前という辺鄙な場所という人通りの全くない立地条件です。あまから手帖に載ってからは結構遠くからお客さんが来るようになったみたいですがキャパの割には料理人の数が少なく時間帯をずらせて伺うのが美味しく食べられるコツでしょうか? 隣のテーブル、幼児連れの会計時のお言葉「美味しいけれど出てくるのに時間がかかりすぎる・・・」
昨日のお店とは違い盛りつけは丁寧で綺麗なだけお時間かかって当然かも知れません。私は夜でも食べられる点心中心にメニューを組むことにしています。フカヒレ餃子もお勧めですが焼売や海老餃子も香港テイストです。





▼続きを読む
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 03:14 PM | comments (0) | trackback (0) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2006年05月03日
All Rights Reserved./Skin:oct