ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

エフゲニー・キーシンのリサイタル
実に久しぶりのリサイタルであります。ベートーヴェンの第3ソナタと第26番の後、休憩を挟んでショパンのスケルッツォ全曲という玄人好みのプログラム構成なので聴衆もかなりハイレベルなのでしょうか。

▼続きを読む
| 音楽セレクション::演奏家 |
| 10:03 AM | comments (0) | trackback (0) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2006年04月15日
All Rights Reserved./Skin:oct