ワインとピアノのある部屋

八戸ノ里南を西へ入った自転車店のつぶやき

第75回英ちゃん冨久鮨で味わう究極の会
wine-diary-044.jpg先付はいくら柚子釜 英ちゃんのイクラは表皮が柔らかく一度食べたら病みつきになってしまいます。柚子の果汁は一切ありません、ほんのりと香り付けだけに丸ごと一個使われます。


▼続きを読む
| 英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会 |
| 04:16 PM | comments (0) | trackback (0) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインとピアノのある部屋::2006年01月21日
All Rights Reserved./Skin:oct