ワインとピアノのある部屋

八戸ノ里南を西へ入った自転車店のつぶやき

Pernand-Vergelesses 2003 Domaine Denis Pere et Fils
wine-diary-002.jpgブルゴーニュのどちらかと言えば白を得意とする生産者です。この2年ほど注目しておりましたがまさに2003年は完成度の高いワインに仕上がっています。
まず色は綺麗な緑色が残っています。シャルドネという品種、はじめからゴールドになるのはかなり考え物です。余計な樽の影響さえなければ健全なグリーン色が出て当たり前だと思います。香りこそ閉じているように思われますが本来シャルドネの香りはそんなにナッティーではありません。ワインに関しては定説が正しいとは限りません。ワインを売ろうとする人達が勝手に造り上げた定説が実はとても多いのです。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:05 PM | comments (0) | trackback (0) |

熊本産黒毛和牛5Aイチボ
wine-diary-001.jpg黒毛和種久々の5番のイチボです。サーロインか鞍下のような細かいサシが入っています。かなり大きな牛みたいで幅が20センチほどあるとても大きなイチボです。その一番大きなところから2枚スライスして頂きました。ところがモッツァレッラ・ブッファーラとフルーツトマトの前菜とワインを飲んでいたらお腹が一杯になってきました。明日のメインディッシュにすることに・・・。

| 特選素材 和牛研究会 |
| 10:52 PM | comments (0) | trackback (0) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインとピアノのある部屋::2006年01月10日
All Rights Reserved./Skin:oct