ワインとピアノのある部屋

八戸ノ里南を西へ入った自転車店のつぶやき

Morey-Saint-Denis Vieilles Vignes 2002 Domaine Jacky Truchot-Martin
060104.jpgこれも去年池原商店さんから頂いたワインです。キャップシールは回るのですが少し漏れたあとがあるのが残念、やはり輸入経路が問題です。ブションは瓶口から2㎜凹んでいますがこれは一時的にかなりの低温にさらされたと考えられます。ワインにとって最もダメージが大きいのは高温にさらされることですが、低温もダメージを与える要因の一つです。
ジャッキー・トルショという人物は存じ上げませんが、この人の造るワインは独特の香りがあります。先日のジュヴレイにも同じ香りがありましたが、例えばアンリ・ジャイエーのワインでも特有の香りがありますのでこれは私には何ら問題ありません。かなり濃厚な果実の風味があるので気に入りましたが味の方ははじめは少し気になるところがあります。酸がかなり少ないように思うのです。
ですが時間が経つにつれくっきりとした酸が浮き上がってきました。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 10:36 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインとピアノのある部屋::2006年01月04日
All Rights Reserved./Skin:oct