ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Assolo Reggiano Vino Frizzante Rosso Secco 2004
1111wine.jpg輸入元からの情報によりますと「ガンベロ・ロッソ2006年度版の、最新続報が届きました!以前のmimiより情報で、メディチ アッソーロ レッジアーノが2グラスを受賞とお伝えしましたが、なんと3グラスの最終審査まで残り、最終的には2.5コップを受賞した事が、先日メディッチ社に告げられました。
※3グラスの最終審査とは …
ガンベロ・ロッソ、トレビッキエリ(3グラス)を選ぶ最終審査でイタリアの各トップワインがふるいにかけられる、重要な審査です。勿論、アッソーロがこの最終審査に残ったのは、今回が初めてです」ということですので、敢えて飲んでみることに
赤の発泡酒はフランスでは見かけません。イタリアには「赤、泡、甘」があることは存じておりましたが全く飲む気にもなれず… 今まで尻込みしてきましたが、このワインは同じように三つの言葉で表現すると「濃厚、辛口、微発泡」。私のイメージとは全く異なる素晴らしいものです。

▼続きを読む
| ワイン日記::イタリアワイン |
| 12:05 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2005年11月11日
All Rights Reserved./Skin:oct