ワインとピアノのある部屋

八戸ノ里南を西へ入った自転車店のつぶやき

Les Faisses 2003 AC Coteaux du Languedoc Domaine Paul Mas
0927wine.jpg ラングドックのワインですがとても丁寧に造ってあります。このドメーヌ・ポール・マスのワインは全体にお安い価格で売られていますがこの「レ・ファイス」は数あるポール・マスの中の最高峰、一番お高いワインです。と言っても定価は 2,150 という安いものです。
葡萄品種はグルナッシュ・ノワール60%、シラー40%という構成で、グラスに注ぐとき発生する泡まで赤く大変濃厚な液体に仕上がっています。香りは葡萄の果実香で過剰な樽香は感じられません。口に含むと果実味と酸のバランスが良く、しっかりとタンニンを感じますが舌触りは実に滑らかです。
余談ですがこのボトルは大変重たく何と920グラムもあります。中身は大凡750グラムでしょうからボトルの方が重たいことになります。コルク栓もそんなに長くはありませんが良質のコルクを使っています。
騙されたと思って数本買い、セラーの奥に保管してみては如何でしょうか? 恐らく3年程でお宝ワインに変身すると思います。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 01:39 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインとピアノのある部屋::2005年09月27日
All Rights Reserved./Skin:oct