ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Saint-Paul de Dominique 2000 AC Saint-Emilion Grand Cru
0829wine.jpg 「品質は向上しているのにまだまだ値頃なシャトー・ラ・ドミニクのセカンドラベル。果実味に溢れ、同時にエレガントさ、きめ細かさもあり完成度が高い」とはインポーターの説明。的を射たコメントです。
3000円台で食事の時に飲むワインとしては今のところお薦めです。メルロー80%、カベルネ・フラン15%、カベルネ・ソーヴィニョン5%という畑の構成ですが、全体のまとまりが良く例えば松茸の吸物や鶏肉、牛肉の炙り等和食との相性も抜群です。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 11:10 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2005年08月29日
All Rights Reserved./Skin:oct