ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

Puerta Palma TintoCrianza 2001 DO Ribera del Guadiana
0808wine.jpgスペインのリベラ・デル・グアディアナという原産地呼称のワインです。テンプラニーリョ90%、カベルネ・ソーヴィニョン10%であることが裏ラベルに記載されてあります。
少し濁っているようですがかなり濃い暗赤色で、香りは葡萄のアロマそのものでしょうが、バニラ香も有り新樽に短い期間入れられていると思います。口に含むと強いアルコールが感じられ果実味が濃いのも特徴でしょう。ウーン、酔っ払いそうです。

▼続きを読む
| ワイン日記::スペインワイン |
| 10:14 AM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2005年08月08日
All Rights Reserved./Skin:oct