ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

皆さんは生ハムを何処でお買いになるでしょうか?
一本丸ごと買うと大変歩留まりが悪いことをご存じでしょうか?
スライスしてパックしてあるものは風味が全く消えていると思います。勿論海外では目の前でスライスしてくれその場で真空パックしてくれるお店もありますが、日本ではまだそこまで行かないと思います。日本では今スペイン産のベジョータばかり取り上げられていますが、生ハムはイタリアのプロシュート・ディ・パルマやサン・ダニエッレも忘れてはいけないと思います。今まで豚なんか見向きもしなかった連中が流行りだしたら猫も杓子も黒豚、イベリコ豚と騒ぐのは滑稽としか言えません。肝心なのは作り方と熟成の度合いでしょうし、メーカーによっては不味いイベリコ豚の生ハムも多く存在します。

▼続きを読む
| ワイン日記::フランスワイン |
| 05:13 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2005年03月07日
All Rights Reserved./Skin:oct