ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

東大阪の穴場というか、
関西焼き肉しゃぶしゃぶを代表する店になる可能性大のお店、「マル秘」に行ってきました。前菜はカプレーゼにパルマ産の生ハム、お造りが比内地鶏の笹身と和牛カタシンとハネシタの刺身、比内地鶏腿のソテー、そして見事なハネシタのしゃぶしゃぶ、それから雑炊最後にデザートまで付いたフルコース。今のところ知る人ぞ知る全くの穴場だが近い内に7階建てのビルに変身するらしい。肉の卸問屋ならではの素材の良さ、マスターの肉の捌き技も見事。ワインはモンサラのカヴァ・ブリュット、ボーモン・デ・クレイエールのブリュットNV、アルザス・リースリングの2001年はギュスターヴ・ロレンツ、シャトー・ボネ2002白、アルベット・イ・ノーヤのシャレロ・クラシック、最後はジュヴシャンの2000年ドルーアン・ラローズ。火曜定休、夜五時からの営業。





| 食べ歩き |
| 06:31 PM | comments (0) | trackback (0) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2004年05月06日
All Rights Reserved./Skin:oct