ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

今日は今年最後のBさんところの試飲会である。
見渡したところシャンパーニュやブルゴーニュを見掛けない。どうやら今日は南の方かしら、重そう・・・やはりローヌとかコスティエール・ド・ニームなど重そうなモノばかり。取り敢えず白からテイスティングすることに。最初に気に入ったのがジュラの白ワイン。シャルドネ種、ソーヴィニオン・ブラン種に抵抗ある方若しくは飽きてしまった方には朗報かも・・・私の好みは酸と甘みそして果実味のバランスであり更に香りの好ましいモノ。
 テイスティング中にふと気付いた面白いラベルなかなか味もいけるので面白いかも・・・どうしようもないのがこのスペインワイン軍団(左から2本目からの4本のワイン) 一番左のブルゴーニュはロゼみたいなシトリー。テイスティングの後は長いJRのガードをくぐり抜け、とあるパキスタン料理屋に・・・
社長様、ご馳走様でした。

| ワイン日記 |
| 01:04 PM | comments (0) | trackback (0) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2003年11月28日
All Rights Reserved./Skin:oct