ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

ラ・○○○○○○○ 訪問
 12:40 外から覗くと空いていそうなので入店。
1000円のMenu A はスープ、メイン、エスプレッソという構成で所謂クイック・ランチ。
カボチャのポタージュ:カボチャの甘さ控えめであるが?メインは皿一杯に盛られた餌のよう、ボリュームはあるが内容はブロイラーの腿と二切れの大きな茄子、1センチほどの厚みのエマンセの人参が6切れ、ブランシールされた青菜は小松菜か?ナイフォークではとても食べにくいのでカットしてくれればと思うのだが。あとは大蒜一片にクリームソース。腿を食べ終わる頃ようやくパンの登場。エスプレッソは少し軽い目。
近くのOLさんだと思うが女性客がほとんど。隣の女性2人はスープが出ているのにタバコをプカーっと、慌てて退散する始末。消費税は別。材料費恐らく200円はかかっていない。北浜では有名店らしいが...

▼続きを読む
| 食べ歩き |
| 04:05 PM | comments (0) | trackback (0) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::2003年10月24日
All Rights Reserved./Skin:oct