ワインとピアノのある部屋

八戸ノ里南を西へ入った自転車店のつぶやき

ワイン大学第386回ル・ベナトン@阪急夙川









▼続きを読む
| ワイン大学 |
| 02:22 PM | comments (0) | trackback (x) |

第385回ワイン大学定例会・コーイン海胆の会









▼続きを読む
| ワイン大学 |
| 03:04 PM | comments (0) | trackback (x) |

来週木曜日のコーインさんメニュー決まりました。
7月13日木曜午後7時上本町7丁目ワイン大学定例会・コーインさんのメニューです。

アミューズグール グジェールバーガー・自家製チーズのパイエット・アクラのクロメスキ

前菜 北海道産紫海胆の5種仕立て

キャヴィア、オーベルジーヌと海胆・玉蜀黍のパンナコッタと海胆・四万十海苔とトマトのジュレと海胆・赤ピーマンのババロワとコンソメジュレに海胆・海胆の明石焼き風

前菜 土佐あかうしの軽いフュメのブルノワ仕立てと自家菜園野菜

魚 本日入荷の鮮魚料理(当日発表)

肉 フランス産ピジョンとフォワグラのキャベツ包み

フロマージュ

デセール ビターショコラとアナナ

プティフールとコーヒー

参加頂ける方で苦手な食材のある方はご一報ください。何卒宜しくお願い申し上げます。

| ワイン大学 |
| 06:28 PM | comments (0) | trackback (x) |

7月13日のワイン大学定例会満席になりました

場所は上本町7丁目のレストラン・コーインさんです。

今回は旬の海胆をメインにお願いしております。

来月8月の定例会は阪急夙川南口から徒歩3分のフレンチ、ル・ベナトンにて久しぶりの開催です。本場フランス・ブルゴーニュの本店ル・ベナトンで修行して認められ、その店名使用許可を得た高谷シェフのお料理です。
| ワイン大学 |
| 05:53 AM | comments (0) | trackback (x) |

第384回ワイン大学定例会@ル・ジャルダン
当初は参加者が少ないのでどうなることかと心配でしたが何とか予定通り開催の運びとなりました。お越し頂いたメンバーの皆様、この場を借りて御礼申し上げます、有難うございました。


まずはヴィーニョ・ヴェルデで乾杯のあと前菜は天然ヒラメのマリネ、いろんな野菜とモッツァレッラチーズ。この時期なので豆類を期待したのですが・・・


シャンパーニュの泡の層にご注目下さい。私はランスやエペルネのレストランでこのような泡の層を幾度も体験しましたが、日本に輸入されるシャンパーニュのなかにはプレミアム・クラスでさえ泡立ち控えめなものが多いと思うのです。シャンパーニュの魅力は何といっても泡の細かさであり、またその香りの素晴らしさであります。シェリー香みたいな匂いが好みならシェリーを飲めば良い訳で、シャンパーニュには独特の芳香と奇麗な酸味を私は求めます。


2つ目の前菜は万願寺唐辛子と大和肉鶏のブレゼ。


▼続きを読む
| ワイン大学 |
| 04:34 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインとピアノのある部屋::ワイン大学
All Rights Reserved./Skin:oct