ワインとピアノのある部屋

八戸ノ里南を西へ入った自転車店のつぶやき

ワイン大学第388回定例会祇園いわさ起
ワイン大学定例会とは美食を追及するワイン好きの集まりです。

















▼続きを読む
| ワイン大学 |
| 05:02 PM | comments (0) | trackback (x) |

ワイン大学第388回祇園南側の日本料理いわさ起
神無月十二日ワイン大学第388回定例会献立

先八寸 柿胡麻和え 近江八幡蒟蒻 胡瓜 松の実 ピスタチオ天盛
     新秋刀魚小袖磯辺巻寿司、酢取り茗荷
     鱧の子玉寄せ 丸十栂尾煮 紫頭巾
     火取畳鰯 モッツァレッラ味噌漬け松葉刺し
     ルッコラ かきの木茸 紫菊花のお浸し、新いくら天盛

椀 毛蟹糝薯 松茸 丸水菜 松葉柚子

向附 白身(鯛または九絵)、本鮪、烏賊(またはボタン海老)、胡瓜けん、黄菊花、蔓紫花、   辛味大根・山葵

焼物替 子持ち鮎唐揚げ、花山椒醤油

合肴 丸の半張り蒸し、焼き葱、忍び生姜

焚合 胡麻豆腐茶巾  車海老 百合根 銀杏  山葵針海苔三つ葉

止椀 合わせ味噌仕立て 南瓜 三つ葉 粉山椒

御飯 松茸御飯  秋味御飯  切り胡麻

香物 大根ビール漬 胡瓜糠漬 エリンギ コリンキー粕漬 小梅

水物 洋梨コンポート レッドキウイ シャインマスカット 
    酒粕プリン 黒蜜 和栗アイス
| ワイン大学 |
| 12:04 PM | comments (0) | trackback (x) |

ワイン大学第387回美濃吉天満橋店
ワイン大学メンバーのお一人のご紹介で開催をお願いしたところ快く引き受けて頂きました。会場は円形のカウンター席でそれぞれの皆様と会話しやすい素敵なお部屋です。


まずは「秋の彩り盛り」、いずれも丁寧に造られ美味しい。


お店から食前酒のサービス。


松茸の土瓶蒸し。


さわらと天然鯛、剣先烏賊と生湯葉のお刺身。


焼き物は豪華、蒸し鮑の肝焼きと鴨ロースの香草焼き、クレソン添え。鴨には柚子胡椒の効いたソースが添えられます。

▼続きを読む
| ワイン大学 |
| 05:38 PM | comments (0) | trackback (x) |

ワイン大学第386回ル・ベナトン@阪急夙川









▼続きを読む
| ワイン大学 |
| 02:22 PM | comments (0) | trackback (x) |

第385回ワイン大学定例会・コーイン海胆の会









▼続きを読む
| ワイン大学 |
| 03:04 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインとピアノのある部屋::ワイン大学
All Rights Reserved./Skin:oct