ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

第412回ワイン大学定例会祇園南側いわさ起さん
去年は第400回でお世話になった祇園南側いわさ起さん、1年後の第412回もこちらで開催となりカウンターと奥のテーブル席すべて貸し切りさせて頂いた。


先ずは先八寸豪華なプレゼンテーション。


左上から時計回りに、胡麻和え 柿 八幡蒟蒻 胡瓜 松ノ実、菊菜お浸し かきのき茸 菊花 いくら、鯖寿司磯辺まき 生姜甘酢、
胡桃カステラ 車海老 紫ずきん 丸十栂尾煮 火取畳鰯 モッツァレラ味噌漬 松葉刺し。


日本料理の主役はやはり煮物椀。


丸仕立て 丸豆腐 焼き葱 松茸 浅葱 忍生姜。松茸は岩手県産。


御向こうは天然の九絵、ボストン本鮪そして剣先烏賊

けんはなんと南瓜の一種コリンキー、 大葉 黄菊花 ラデッシュ 辛味大根 山葵


鱧松茸 道明寺揚げ 新海苔あん、 青唐 銀杏 山葵

▼続きを読む
| ワイン大学 |
| 04:14 PM | comments (0) | trackback (x) |

第411回ワイン大学定例会西本町ル・コントワール・デュ・グーさん
久し振りに西本町のフランス料理店ル・コントワール・デュ・グー藤田シェフにお願いした今月の定例会、先ずはアペリティフに東欧のシャルドネを。良く出来たワインはついついグラスが進んでしまう。


アミューズ・グールは本鮪のタルタル、パルミジャーノ・レッジャーノとアヴォカドディップ。シャンパーニュは瓶内第2次醗酵96ヶ月以上というプレミアム。


つづいてラタトゥイユのテリーヌにルーコラ、モッツァレッラにバジルのソース。


茸のフランに茸のソテー、セップとかジロールとか。ワインはリボッラ・ジャッラ。


天然鯛のパイ包み焼き、ソース・ショロン。ワインは上級のピノ・ブラン、アルト・アディジェ。

▼続きを読む
| ワイン大学 |
| 04:33 PM | comments (0) | trackback (x) |

第411回ワイン大学定例会は9月19日木曜日に開催
ワイン大学定例会は通例第2木曜日の午後7時開催ですが、9月は19日木曜午後7時の開催と変更になりました。

場所は予定通り西本町のフレンチ、ル・コントワール・デュ・グーです。

改めて参加者募集させて頂きます。
| ワイン大学 |
| 06:41 PM | comments (0) | trackback (x) |

第410回ワイン大学定例会@東心斎橋翠さん
すみません、多忙につき更新が遅れてます。またパソコンのメールソフトの不具合により受信可能なものの送信できない状態につき、御用の方は携帯までよろしく。










▼続きを読む
| ワイン大学 |
| 05:08 PM | comments (0) | trackback (x) |

第409回ワイン大学定例会@夙川ル・ベナトンさん





▼続きを読む
| ワイン大学 |
| 01:29 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::ワイン大学
All Rights Reserved./Skin:oct