ワインとピアノのある部屋

八戸ノ里南を西へ入った自転車店のつぶやき

旬のものを食べたい
今の季節は食べ物が豊富だ。何といってもこの時期旨いのは秋刀魚、ガスの遠火の強火で一気に焼くのが好み。大根おろしを添え酢橘を絞るのは料理屋さんの仕事。家庭ならポン酢が手っ取り早い。

天然茸には要注意。チェルノブイリの例を忘れてはならない。

果物の類なら栗。焼き栗の香りが堪らないがデザートなら渋皮煮が有難い。


その渋皮煮を丸ごと1個大福に仕立てたものが先週の金曜日から売り出された。

丹波産の大栗の渋皮煮を漉し餡で包み求肥を纏っただけの大福である。保存料とか添加物は一切加えないので賞味期限は製造当日のみだが、経験上冷蔵庫に保管すれば翌日でも美味しい。


半割してみたらこの通り。ちょっと小ぶりな渋皮煮。重量は120グラムなり。見事な3層構造物だ。

食べ応え十分だがそんなに甘くはなくあっさりした食後感なのでもう1個手が伸びる。

▼続きを読む
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 05:48 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2018/10/13 10:54 AM |
t yamaki |2018/10/10 02:41 PM |

東山 吉寿 実に楽しいランチタイム
四条河原町から市バスまたは京阪バスなどで10分程度の馬町バス停から北へ一筋目を西へ下り坂を下がって右側に新しくオープンした日本料理店、東山 吉寿よしひさでランチを頂きました。何と税込6千円(酒類は別)はお安いし十分楽しめますのでお勧めです。取敢えず画像だけ先にご紹介。


























▼続きを読む
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 03:45 PM | comments (0) | trackback (x) |

高級食材をドーンと食べたい人にお勧め

ご紹介のあと更新が遅れています。取敢えずは画像だけ・・・















▼続きを読む
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 06:01 PM | comments (0) | trackback (x) |

今後が楽しみなお店

炭火の焼き台、串打ちされたのは鱧ではありません。ずいぶん昔に私が考案した炭火焼きが時代を経て見事に蘇りました。

詳しくはまた後程・・・・
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 03:23 PM | comments (0) | trackback (x) |

ランチはこのお店

仕事場は司馬遼太郎記念館の近くなので、ランチは自転車で2分もかからない「あい川」さんにお世話になってます。小阪の駅北側には昔よく行った「とん文」さんがありますが営業日には長蛇の待ち人、並んでまで食べる習性は無いのでパスしてます。

さて相川さんの日替わりランチは生憎好みでないメニューだったので私のチョイスは「コロッケランチ」、ご飯を「小」に付け合わせの野菜を「大」にしてドミグラスソースをかけてもらってもお値段 800円也。

平日のランチに数千円を支払うような食生活をすると必ず肥満になります。ダイエットのためにもランチは軽く済ませることをお勧めします。

余談ですが、日曜日はこのお店お休みなので小阪駅近くのラーメン店を初訪問、ウーロン茶のお代わり無料、白菜キムチも無料というサービス、さらに麺は大盛りにも無料で変更可能という気前の良さに好感を抱くも、食べてみると湯がき足りないような麺の食感、魚介の風味というより魚臭いスープ、チャーシューではない鶏のハムみたいなものなど口に合わず早々と退散。仕事場に戻ってからものどが異様に乾きミネラルウォーター1リットル以上飲んでしまう羽目に。

ネットで評価の高い店って必ずしも自分に合うとは限りません。ワインも同じで評論家の点数など全くあてにならないのは何度も経験しております。他人が何と言おうが、自分にとって旨いものを大事にする必要があると考えます。
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 12:32 PM | comments (2) | trackback (x) |
コメント一覧
Georges |2018/08/28 06:32 AM |
奥 忠之 |2018/08/27 07:58 PM |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインとピアノのある部屋::食べ歩き
All Rights Reserved./Skin:oct