ワインと葡萄

ワイン用ブドウラボ、たまにピアノ

第240回英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会20周年献立の発表です
令和元年10月19日土曜午後7時、第240回英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会開催、本日献立表を頂いた。

先付 舞茸三杯酢

口取 鯨ベーコン辛子醤油、小鯛、銀杏素揚げ、丹波黒豆枝豆、もってのほか菊花ポン酢

向付 スマ(ヤイト鰹)造り、あしらい一式

煮物 あわび柔らか煮、木の芽

焼物 天然鰻白焼き、山葵醤油

酢物 伊勢海老酢の物、三杯酢、蛇腹胡瓜、若布

揚物 海老芋唐揚げ

蓋物 松茸土瓶蒸し、酢橘、鱧、海老、鯛、松茸、三つ葉

すし まぐろ、鯛、赤貝、甘海老、穴子

果物 シャインマスカット

以上です。
| 英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会 |
| 12:13 PM | comments (0) | trackback (x) |

第239回英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会
来月20周年を迎える英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会、20年続くのはやはり一味違うというより、全く次元の異なる魚の質に惚れ込んで頂けるメンバーさんが多いということに尽きると思う。

幼い頃から天然の魚に親しみ、成人してからは毎日のように通っていた割烹で天然の鯛や茂魚を食べていたのだが、日本一の左官業浪花組の当時の副社長清谷様にお誘い頂いた英ちゃん冨久鮓の鯛を食べた途端、目から鱗が落ちてしまった。

上には上があると。

第239回も特選素材の目白押しだった。


先ずは大黒占地のおろし和え。薫り高いキノコに驚きである、本日の特選素材也。


口取は紅白の瓢箪、鞘隠元胡麻和え、紫頭巾、トビアラの下には氷頭鱠が隠れている。


尾の身焼き霜造りとトロの霜降り、これらもまた本日の特選素材也。


極めつけは煮物、のどぐろの煮付けはその大きさに注目頂きたい。このクラスになると脂のノリが鋭くなる。まさに唸ってしまう味わいは本日一の特選素材也。


続いても本日一の特選素材、安曇川の天然鮎子持ち。例年よりも腹の子の含有率が高いし魚体もかなり大きい。ということは極めて美味ということ。
のどぐろと鮎、甲乙つけがたい本日一の特選素材也。

▼続きを読む
| 英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会 |
| 11:09 AM | comments (0) | trackback (x) |

第239回英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会献立発表
9月21日土曜午後7時開催の第239回英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会献立は次の通り

先付 本占地大根おろし三杯酢

口取 瓢箪漬け(白)、柴漬け瓢箪(紅)、トビアラ、氷頭鱠、鞘隠元、紫頭巾

向付 尾の身焼き霜造り、とろ焼き霜造り、あしらい一式

煮物 のどぐろ煮付、牛蒡、木の芽

焼物 子持ち鮎塩焼き、蓼酢

酢物 戻り鰹たたき、大蒜、土生姜、薬味ポン酢

揚物 目板鰈唐揚げ、天つゆ、大根おろし

椀物 ねぎま汁、粉山椒

すし あじ、烏賊、こはだ、海胆、秋刀魚

果物 西洋梨

シャンパーニュ、ワインいろいろ、本日の日本酒も。来月はいよいよ20周年で何と青森県からお越しの方もおられます。今回も素晴らしい食材が目白押し、是非一度ご参加ください。
ご予約は→からメールフォームが開くのでよろしくお願いします。

| 英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会 |
| 05:32 PM | comments (0) | trackback (x) |

第238回英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会
先週土曜日に開催された第238回英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会、20周年を目前に大勢のメンバーさんにお越し頂いた。


先ずはプレミアム・シャンパーニュで乾杯のあと蓴菜の冷製茶碗蒸し。


口取は真ん中に竹輪万願寺、右上から時計回りに蛸の子旨煮、スナップエンドウ酢味噌、ヤングコーンそして茶豆。


出ました本日の特選素材は白身魚の帝王。ちょっとアレンジして薬味ポン酢にトスカーナのエクストラ・ヴァージンを垂らして頂くことに。


続いてまたも本日の特選素材茂魚の煮付け。牛蒡と木の芽から大きさを想像頂けるはず。


車海老の塩焼きはちょっと痩せ気味か?


酢の物も豪華、あわびの水貝。浪花料理に古くから伝わる食べ方。これまた本日の特選素材也。

▼続きを読む
| 英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会 |
| 03:41 PM | comments (0) | trackback (x) |

第238回英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会献立
盆明け24日土曜日午後7時開催の第238回英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会、豪華なメニューの発表です。

先付 蓴菜茶碗蒸し冷製

口取 蛸の子、竹輪万願寺唐辛子、茶豆、ヤングコーン、スナップエンドウ

向付 白身の王様薄造り、薬味ポン酢

煮物 茂魚(あこう)煮付、牛蒡、木の芽

焼物 天然車海老塩焼き、、青唐

酢物 あわび水貝、蛇腹胡瓜、ミニトマト、三杯酢、山葵

揚物 天然鮎唐揚げ

蓋物 鱧しゃぶ、玉葱、レタス、薬味ポン酢

御飯 鱧雑炊、香の物

果物 ピオーネ

旬の食材目白押しの献立ですが、会費はいつもと同じです。お越し頂ける方はメールにてお申し込みお願い申し上げます。
| 英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会 |
| 04:44 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインと葡萄::英ちゃん冨久鮓で味わう究極の会
All Rights Reserved./Skin:oct