ワインとピアノのある部屋

ワインと食、音楽そして日々の事柄を書き綴ります。

ダイエット大作戦実行中
これは昨日の画像です。ダイエット大作戦毎日励行中で、そのために晩酌は控えめにしています。
ですけど・・・ 「あれ? おかしいな・・・」と思うほど体重計の変化がありません。先週までは快調に下降線を辿っていたものの今週はさっぱりであります。

でもこれもよくあることでダイエット初期症候群の一例であります。すんなりと毎日右肩下がりに体重が減るとは限りません。ダイエットし始めの頃、遊離した脂肪はそこそこの量なら面白いように取れるのですが、身体の内部にしっかりしがみついている脂肪はなかなか取れません。
▼続きを読む
| ワイン日記 |
| 04:35 PM | comments (0) | trackback (x) |

和牛研究会4月

お肉と云えばなんと云っても黒毛和種の霜降り肉が好みであります。探せばあります、胃にもたれない霜降りのお肉。普段はより脂分の少ない腿系や肩を好んで食べますがたまにはロース系もよろしいのではないでしょうか。

画像はリブロースのステーキ用カットで1枚約 200g ほど。まな板にのせて間もなく表面はしっとりし始めます。そうなのです、脂が溶け出す訳です。私はこの時点で藻塩を振り掛け、粒の白胡椒を挽いて掛けます。黒胡椒は刺激が強いので肉の風味を損なうように思います。



遠火の強火で焼くため熱源からちょっと離して餅焼き網をセット、もうもうと煙が舞い上がりますが換気扇を最強に回して対応します。フライパンで焼くと表面が固くなるので好みではありません。

ミディアム・レアに焼き上げたっぷりのクレソン、そしてサニーレタスとチコリのサラダを添えます。仕上げに気に入っている醤油をほんの少々スプレーして頂きますが、脂は口の中に残ることはありません。口の中いっぱいに広がるのは香ばしい和牛独特の香りと旨味成分。

ダイエット大作戦実行中ですがこんな旨いお肉は外せません。
| 特選素材 和牛研究会 |
| 02:11 PM | comments (0) | trackback (x) |

本日の早朝トレーニング
今朝体重計に乗ると十位の数値が元に戻ってしまいました。原因は一昨日のうどんかも知れません。ダイエットしはじめの頃はよく有ることで一喜一憂しながらも続けることが肝要であります。

ですから今日は張り切って 580 kcal 消費しました。

本日の音楽プログラムはリヒテルのワルシャワ・スクリャービン・リサイタルから。プレリュード、ソナタ2番、6つのエチュード、ソナタ5番そしてソナタ9番。圧巻はやはりソナタ5番、1970年に場所は覚えていませんがリヒテルの生演奏を聴いてびっくりした曲であります。

昨日聴いたのはアレクセイ・ヴォロディンのシューマン、ラヴェルそしてスクリャービンのアルバム。クライスレリアーナ、鏡、スクリャービンは5番のソナタでしたが演奏は無難にまとまっているといった印象でした。リヒテルの凄まじい演奏と比較すると面白味には欠けます。

ですがヴォロディンは21世紀を代表するピアニストになること間違い有りません。
| 音楽セレクション::CDコレクション |
| 06:46 PM | comments (0) | trackback (x) |

本日の朝練結果
順調に体重計の針は下がっております。次第に昔の勘が戻って参りまして、所謂「脂肪燃焼効率の高い」エクササイズできるようになってきました。

ポイントはやはり「身体を十分温めてから運動すること」でしょう。開始後6分ほどで汗かくようになりました。

先週でしたら開始から10分以上しないと汗かくことはありませんでしたが、だんだんその時間が短くなって参りました。

1時間と10分足らずで 560 kcal を達成、朝のトレーニングで昔は 800 kcal ほど消費してましたが、一気にそこまでは辛いので取りあえず 600 kcal を目標に頑張りたいと思います。

食べるものはごく普通で、昨晩は平柾の造り、よこわの造りにサニーレタスとチコリのサラダ。メインは黒毛和種タワラのステーキです。ワインはメドックの赤を1本。

ところで、ピアノを弾くワイン醸造家ベルナール・グロ氏が気の毒なことに癌を患い、そのワイン造りが大きく変化したとのことです。昔はやんちゃなほど最新鋭のマシーンを使ってましたが、今は殆ど使わなくなったそうな。

昔のような濃い濃いワインではなく、良く云えばエレガントに変身したとのことです。

私の知り合いのロワールの醸造家も云ってましたが「人生でワインを造れるのは30回ほどしかない」と。その30回のために彼は全精力を費やすと。無名なワインでもまともなワインは結構あります。

| ワイン雑感 |
| 11:03 AM | comments (0) | trackback (x) |

八戸ノ里のうどん専門店やひち

お昼に近鉄奈良線八戸ノ里駅南側駅前を東に行ったところ(ちょっと南へ入りますが)のうどん専門店「やひち」へ伺います。消費税値上げ前の価格そのままで営業しておられ、5月より値上げとのこと。行くなら「今でしょ」。

知人のお薦めは「天麩羅ぶっかけ」で大盛りは100円だけの+との良心的設定です。普通の量なら680円とお安い。うどんは通し茹でで約10分程度の待ち時間、天麩羅ももちろん通し揚げなので熱々が食べられます。冷凍臭くない海老と大葉と千両茄子に牛蒡のかき揚げ、小口切りの葱と刻み海苔と擂り生薑が添えられ冷たい出汁が張られます。

うどんはちょっと細めですがしっかりとしたコシがあるタイプ。つゆは私の好みで申し上げると甘い目。上手に揚げられた天麩羅が美味しい。

辺鄙な場所ですけどこのお値段でお腹一杯になるのは有り難いと思います。
| 食べ歩き::お気に入りの店 |
| 01:15 PM | comments (0) | trackback (x) |


PAGE TOP ↑
Copyright © 2006 ワインとピアノのある部屋
All Rights Reserved./Skin:oct